知ってよかった!と思えるDVの基礎講座~パートナーからのモラハラ(精神的暴力)でアナタの心がすり減ってしまう前に~

令和6年2月27日(火)13:30~15:00 
姫路市でDV啓発のための公開講座を行います。
お申込みはこちらのフォームから

 

「知ってよかった!と思えるDVの基礎知識」は2017年より毎年姫路市で開催し、今年で7回目です。姫路ゾンタクラブ様からの助成を受けて中播磨を中心にDV防止啓発活動を実施してきました。
参加者の方からは、DVの仕組みや被害の影響、支援機関のネットワーク、回復へのプロセス、困難があった時の対応方法など、具体的に知ることが出来たと回を追うごとに様々なご感想をいただいています。
そこで、今年度の講座のご案内です!
DVの暴力の種類には身体的暴力だけでなく様々な暴力が絡み合っています。なかでもモラハラ(精神的暴力)は外部から見えにくく発見されにくい暴力です。また、当事者も自分が被害を受けていることに気づきにくく我慢しがちです。そのため、知らないうちにいつの間にか気が付くと、心がすり減ってしまっているようなことになるのです。
専門家や支援者から、現行のDV防止法では増加しているモラハラに対して十分な対応ができないといった意見がでるなか、令和5年5月に改正DV防止法が成立し、今年令和6年4月から施行されることとなりました。
精神的暴力にも「接近禁止命令」を出せるようになります。しかし、どの程度の暴力?証拠は?などなど、わからないことばかりです。
本講座では、長年DV被害者支援を行っている弁護士から、改正DV防止法のポイント等の知識を得ることができます
さらに、モラハラ(精神的暴力)の実際、支援内容、弁護士に相談することのメリットなどを話していただきます。
最新情報を得て被害に遭われている方の選択肢が少しでも増えることを願っています。

主催)NPО法人フェミニストカウンセリング神戸
国際ゾンタ姫路ゾンタクラブ助成
共催)姫路市男女共同参画推進センター“あいめっせ”
後援)相生市/赤穂市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講座概要(詳細はできるだけチラシをダウンロードしてご確認ください)※PDFデータ
【日時】令和6227日(火)13:3015:00(受付開始13:15~)
【会場】イーグレひめじセミナー室A(姫路市本町68番290)
【講師】川崎志保弁護士(弁護士法人 藤田・川崎弁護士事務所)
【対象者】DVの被害者当事者、DVに関する支援者、民生委員、テーマに関心のある方 等)
【受講料】無料〈2/22(木)までに要申込・定員50人
【一時保育】満1歳~就学前の幼児(2/16(金)までに要申込・1人300円)
【申込方法】こちらのお申込みフォーム(外部サイトこくちーずプロが開きます)に必要事項を記入して送信してください。

こくちーずプロより自動返信が届きます。