【申込受付中】「#MeToo」とその後の社会

20180727チラシ

2018年7月27日(金)18:30~20:30
あすてっぷKOBE セミナー室1

NGOレイプクライシス・ネットワークの代表岡田実穂さんをお招きし、
2018年度の公開講座を開催します!

「#MeTooムーブメント」がメディアなどでとりあげられ、多くの当事者の声が可視化される機会が増えてきました。一方で、性暴力サバイバーに対して抱かれる社会のイメージや社会の変化、サバイバーへのサポート体制はそれに遅れをとっています。性暴力被害が正しく理解され、サバイバーが安心して回復できる社会になることが課題です。

夫婦間、カップル間、親しい間柄におきる望まない性的言動も性暴力です。また男性やセクシャルマイノリティの方の被害は、偏見や差別もあり、より社会の理解を得難い現状です。

NGOレイプクライシス・ネットワークはサバイバーやサポーターに対する情報提供をする団体です。当事者、支援者、社会の一員として、性暴力とジェンダー、その本質を改めて考えましょう!

※本講座は神戸市DV被害者支援者養成研修事業として補助金をうけて開催します。
当法人が毎年開催している「女性への暴力を許さない連続講座」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講座概要(詳細はできるだけチラシをダウンロードしてご確認ください)
【日時】平成30年7月27日(金) 18:30~20:30
【会場】神戸市男女共同参画センター(あすてっぷKOBE)セミナー室1
【対象】DV被害者の支援をされている方、関心のある方
【受講料】 無料 (要申込・先着20人)
【お問合せ】 NPO法人フェミニストカウンセリング神戸(078-360-6211)
メール(femi-koあっとnifty.com) 「あっと」を@に変換してください。

【お申込み】
PDFチラシをダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、FAXかメールにてお申込みください。
・またはこちらのフォーマットからしていただけます。必要事項を入力の上、送信してください。
※お申し込み後数日のうちに当方よりメールで確認のご連絡をしますが、もし、数日たっても連絡がない場合、お手数ですが femi-ko@nifty.com へ直接メールをお送りください。

お名前

ふりがな

所属

住所

メールアドレス

電話番号

※平日の日中につながりやすい番号をご記入ください。

コード入力
captcha
上図のコードを入力してください。